2008年05月11日

\G8だョ!/連続学習会

以下のようなイベントが企画されました。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

\G8だョ!/連続学習会

http://g8dayo.fruitblog.net/
詳細は↑ここで見てね。

会場:名古屋市女性会館
    名城線「東別院」下車1 番出口から東へ徒歩3分
    名古屋市中区大井町7-25

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第1回 G8は平和に貢献するか
 日時:2008年6月7日(土) 18:30-20:30
 講師:越田清和(G8 サミット市民フォーラム北海道事務局長)
 料金:800円
 主催:不戦へのネットワーク
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第2回 近代国家をめぐる排除・搾取と貧困
 日時:2008年6月8 日(日) 13:30-16:00
 講師:森 千香子(南山大学講師・フランス移民研究)
    Esaman(P8 貧困者末端会議・アイヌ民族活動)
 料金:800円(貧乏人は300円)
 主催:反貧困名古屋ネットワーク
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第3回 G8は地域社会に何をもたらすのか
 日時:2008年6月14 日(土) 18:30-20:30
 講師:神田浩史(AM ネット)
 料金:800円
 主催:(特定非営利活動法人)名古屋NGO センター 政策提言委員会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第4回 アメリカという「ならずもの国家」
 日時:2008年6月28 日(土) 18:30-20:30
 講師:糸土 広(緑の共生社会研究所共同代表)
 料金:800円
 主催:緑の共生社会研究所
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第5回 『「お金」崩壊』に突き進むG8 サミット
 日時:2008年6月29 日(日) 13:30-16:00
 講師:青木秀和(『「お金」崩壊』(集英社新書)著者)
 料金:800円
 主催:緑の共生社会研究所
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
「8人で勝手に決めるョ!」「大国の利益が優先だョ!」
「民営化しろョ!」「医療費削れョ!」「また来年!」
                       by George
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


2007年12月03日

人権・平和・自由のためのパレードおよび 灯のイベント

人権・平和・自由のためのパレードおよび 灯のイベント

●日時:12月8日(土)17:30集合
●集合場所:久屋広場(矢場町 松坂屋 東)
・17:30-18:30 アピールタイム【久屋広場】
  来日中のビルマ僧侶の方はじめ、愛知県在住のビルマ人、フィリピン人、NGO団体のアピールが続きます。
・18:30-19:30 パレード 
【久屋広場(松坂屋東)〜 栄広場(三越北)】
  アピールしたいメッセージがあれば、プラカードなどご準備ください。
・19:30-20:00 灯のイベント【三越北】
  ろうそくを灯してメッセージを

●主催:(社)アムネスティ・インターナショナル日本わやグループ 他
●連絡先
久富 惠雄
Tel. / Fax 052-878-2877 e-mail: shigeo(at)mx4.mesh.ne.jp続きを読む
posted by nagoya-jiyu at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | なごや自由学校以外のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月01日

在名古屋のビルマ人たちの抗議行動

緊迫するビルマ(ミャンマー)情勢に対して、愛知県在住の在日ビルマ人が抗議行動を起こしています。
名古屋の行動に関するブログが立ち上がりました。


なお、軍事政権は、抗議行動が配信されるのを嫌がっているみたいなので、ここに配信します。

ラングーンでの抗議行動(後半50秒くらいから軍隊による発砲が始まる)


名古屋での抗議行動


この名古屋とビルマでの抗議行動の動画を同時に再生することもできますので、お試しを。

抗議行動に対して発砲する軍隊


テレビのニュース(名古屋での様子も含む)
posted by nagoya-jiyu at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | なごや自由学校以外のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月09日

素人のための木こり仕事入門

みたけ・500万人の木曽川水トラスト
 <素人のための木こり仕事入門>
   水源の森へいらっしゃい!

とき:8月5日(日)
ところ:岐阜県御嵩町大久後地内
集合場所:名古屋駅中村口(新幹線口)
       ビックカメラ前の歩道
集合時間: 午前8時45分(雨天決行)
持ち物: 昼食、水筒、タオル、軍手(雨天なら雨具か傘)
服装: 長袖、長ズボン、ハイキングが出来るような靴
参加費:無料
定員25名(先着順)

参加申込先:mitake500npo@yahoo.co.jp
      Fax 052-779-4291
主なプログラム: チェンソーや鋸を使った間伐体験、 枝打ち体験、
    水源の森散策道路の散策(修復作業もあるかも)、
    産業廃棄物処分場予定地とされた小和沢地区の見学
posted by nagoya-jiyu at 12:25| Comment(0) | TrackBack(1) | なごや自由学校以外のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月15日

自衛隊が作ったビデオ

陸上自衛隊の殺人訓練のためのとんでもない教則ビデオがyoutubeに流出。

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
このビデオ、もう削除されちゃったみたいです。

産経新聞の記事「陸自訓練ビデオ流出 ユーチューブ 「近接戦闘」など解説」
posted by nagoya-jiyu at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | なごや自由学校以外のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

自衛隊の艦船が向かっている辺野古からのメッセージ

辺野古からのメッセージです。名古屋にも呼んだ冨田晋くんや、平良夏芽さんなども登場します。

「辺野古 2007」 (約25分)

辺野古の現地の状況は
「辺野古から緊急情報」

「基地建設阻止」
をどうぞ。(続きを読む)抗議先など
posted by nagoya-jiyu at 15:16| Comment(0) | TrackBack(1) | なごや自由学校以外のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月10日

異常事態!辺野古に自衛隊出動

とんでもないニュースが飛び込んできた。

日テレNews24
普天間移設 環境調査に海上自衛隊を動員へ<5/9 23:29>
政府は、地元反対派の抗議行動を阻止するため、自衛隊員の動員を決めたとのこと。
こんなことは戦後一度もありませんでした。

<追記>
塩崎恭久官房長官は10日午前の定例記者会見で、海上自衛隊員を動員する可能性を示唆!ありえない!
琉球新報記事

<さらに追記>
海上自衛隊掃海母艦が横須賀港から沖縄に向けて出港!ありえない!!!!
(沖縄テレビの報道によると、5/11、海上自衛隊掃海母艦「ぶんご」が、来週にもはじまる辺野古における事前調査を支援するため、ゴムボートや空気ボンベ、潜水員をのせた後、きょう午前8時30分頃横須賀港を出港したということです。信じがたいニュース。)
http://www.otv.co.jp/news/index.html
掃海母艦「ぶんご」の主な装備主な装備
・射撃指揮装置
・機雷敷設装置
・指揮中枢設備
・母艦設備
posted by nagoya-jiyu at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | なごや自由学校以外のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月22日

辺野古:いよいよ事前調査が週明けから

辺野古から連絡がありました。

「普天間代替 週明けから事前調査
  米軍普天間飛行場移設先の環境調査(事前調査)で、那覇防衛施設局は、22日(日)に参院沖縄選挙区・補欠選挙が終わるのを待って、週明け早々にも海域調査に着手する。(中略)施設局は反対派の阻止行動に対処するための警備について県警と調整している。(中略)事前調査の具体的な内容は、阻止行動を警戒し明らかにされていない。」
とのこと。

詳しくは
ちゅら海をまもれ!沖縄・辺野古で座り込み中!
ジュゴンの家
琉球新報
このあたりで。
posted by nagoya-jiyu at 10:23| Comment(0) | TrackBack(1) | なごや自由学校以外のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月19日

ADB京都総会・市民フォーラム

以下のような案内をいただきました。

***************
ADB京都総会・市民フォーラム People’s Forum on ADB in Kyoto
2007年5月5日(土)・6日(日) 於:同志社大学今出川キャンパス
***************

2007年5月4日〜7日、アジア開発銀行(ADB)の第40回記念総会が京都で開催されます。総会にあわせて、国内外から50以上のNGOがADBに問題提起を行うためら来京します。これを受けて日本の市民/NGOが集い「ADB京都総会に向けたNGOネットワーク実行委員会」を結成しました。
総会開催期間中の5月5日・6日、「市民フォーラム」として実行委員会主催でシンポジウムを開催します。
また、各国から市民/NGOが主催でワークショップが開催されます。貧困・格差、環境破壊、債務問題、平和について、グローバル化の中で、何ができるのかを考え、議論する機会です。みなさま是非ご参加ください。

■シンポジウム「どうおしやす?アジア開発銀行」
・日時:5月5日(土)13:00〜17:00
・場所:同志社大学今出川キャンパス至誠館
アクセスマップ
キャンパスマップ

続きを読む
posted by nagoya-jiyu at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | なごや自由学校以外のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月29日

『イラクの混迷を招いた日本の"選択"』

自衛隊イラク派兵差止訴訟の会の本が、かもがわブックレットから出版されました。
『イラクの混迷を招いた日本の"選択"』

なごや自由学校書店で絶賛発売中。
posted by nagoya-jiyu at 17:52| Comment(0) | TrackBack(2) | なごや自由学校以外のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

沖縄の原始古代と米軍基地内遺跡

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  〜名古屋近辺で沖縄の新基地建設に反対するグループが共同で行う〜

           【 連 続 学 習 会 】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      第2回 沖縄の原始古代と米軍基地内遺跡

  日 時:4/7(土)18:00-20:30
  会 場:なごやボランティア・NPOセンター第一研修室
  参加費:800円

講師:安里嗣淳さん
    元沖縄県立埋蔵文化センター所長、考古学者

 米軍普天間基地の移転先として予定されている辺野古のキャンプ・シュワブ。
そこには、沖縄の原始古代の貴重な遺跡が散在しており、今、新基地建設に
向けた調査が進められようとしています。
 ところが、調査に関する情報公開度が大変低く、琉球列島の先史時代をひも
とく重要な文化財が破壊される可能性が高まっています。
 沖縄の考古学者の重鎮、安里嗣淳さんから、建設予定地にある遺跡がどんな
ものなのか、遺跡調査はどうあるべきか、などについてお話をうかがいます。
==================================
▼第3回 5/20(日)13:30-15:30 米軍再編法案と辺野古のゆくえ
 講師:安次富 浩さん(ヘリ基地反対協議会共同代表)

  !!!!!学習会終了後、栄で米軍基地建設反対デモ!!!!!!
==================================

共催(共催団体募集中です)
■NoBase辺野古☆名古屋
  http://blog.goo.ne.jp/henoko-nagoya
■命どぅ宝あいち
  http://www.geocities.jp/nuchidouaichi/
■有事法制反対ピースアクション
  http://www.jca.apc.org/〜husen/antiyuzi.htm
■アジアボランティアネットワーク東海・沖縄クラブ
■日本聖公会中部教区沖縄プロジェクト
■東海民衆センター
■不戦へのネットワーク
  http://www.jca.apc.org/〜husen/index.htm
■自衛隊イラク派兵差し止め訴訟の会
  http://www.haheisashidome.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by nagoya-jiyu at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | なごや自由学校以外のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月09日

辺野古に人殺しの基地を作らせないための連続学習会

以下の案内が届きました。


  〜名古屋近辺で沖縄の新基地建設に反対するグループが共同で行う〜

        辺野古に人殺しの基地を作らせないための
            【 連 続 学 習 会 】


第1回 ジュゴン裁判から見る基地という問題

  日 時:3/3(土)14:00-16:00
  会 場:名古屋YWCA 105教室(名古屋市中区新栄町2-3)
  参加費:各回とも800円

講師:籠橋隆明さん
    弁護士、「自然の権利」基金、日本環境法律家連盟事務局長

==================================
(予告・・・沖縄から講師を招きます。)
▼第2回 4/7(土)18:30- 埋蔵文化財調査問題と基地建設
 講師:安里 嗣淳(元沖縄県立埋蔵文化センター所長、考古学者)
 会場:なごやボランティアNPOセンター第一研修室
▼第3回 5/20(日)午後(予定) 米軍再編法案と辺野古のゆくえ
 講師:安次富 浩さん(ヘリ基地反対協議会共同代表)
==================================

共催(共催団体募集中です)
NoBase辺野古☆名古屋
命どぅ宝あいち
有事法制反対ピースアクション
■アジアボランティアネットワーク東海・沖縄クラブ
■日本聖公会中部教区沖縄プロジェクト
■東海民衆センター
不戦へのネットワーク
自衛隊イラク派兵差し止め訴訟の会 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by nagoya-jiyu at 11:01| Comment(0) | TrackBack(1) | なごや自由学校以外のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月11日

偽安倍晋三、教育基本法について演説



youtubeにアップされていました。

なお、教育基本法関係で、意思表明するには、こちらや、こちらで。
posted by nagoya-jiyu at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | なごや自由学校以外のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月27日

サトゥール・オカンポ党首、名古屋に来たる



━━━━━━━━━━━━━転載可━━━━━━━━━━━━━━

   ストップ!フィリピンの政治的殺害・名古屋緊急集会


     http://ngo-ph-rights.jugem.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     11月8日(水)午後6時半-8時半
集会案内をさらに読むよ
posted by nagoya-jiyu at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | なごや自由学校以外のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月27日

釈放

平良夏芽さんが9月27日午後1時に釈放されました。

以下、夏芽さんからのメッセージ
************************************
心配して下さった皆様へ

 9月25日午前9時55分の名護署による不当逮捕によって身柄を拘束されていた平良夏芽です。長い拘留を覚悟していたのですが、全国・全世界の皆様からの激しい抗議が功を奏したのでしょう。昨日(27日)午後1時に釈放されました。二日半の拘留でした。
車に衝突した時に多少の傷は負いましたが、擦り傷・打ち身の程度ですでに回復しつつあります。疲労と断食で体重は3キロほど減りましたが良いダイエットになったと思っています。私は非常に元気です。
検察は、処分保留という判断をしました。私に足かせをつけたつもりなのだと思います。しかし、私を含めた仲間たちは、このことで弱っていません。今後は、さらに激しい弾圧が待っていると思います。それでも負けるわけにはいかないのです。私たちが負けるということは、基地が建設され、そこから発進する軍隊によって多くの人々が殺されるということなのです。
 私たちは、人殺しに繋がる基地建設は絶対に止めなければならないと決意しております。
今回問題になっているキャンプ・シュワブ内の文化財遺跡調査は、防衛庁主導のもので最終的には文化財を破壊し埋め立てることを前提とした調査です。私たちは、このような調査を認めず、文化庁主導の文化財を保護するための調査を求めているのです。
基地建設に繋がるすべてのことは、止めなければなりません。海の上で止めてきたように、陸の上でも止めなければならないのです。名護署の警察官には、「あなた達が県民を守る覚悟をしない限り、今後、名護署は良心囚でいっぱいになるでしょう」と伝えてきました。
今回の逮捕によって、私を非難する人もいます。しかし、その数をはるかに上回る人々が支持と連帯の挨拶を届けて下さいました。辺野古の闘いが、本当に多くの方々に支えられていることを改めて体感することができました。
皆様の敏速な動きに、深く感謝申し上げます。檻の中での生活をわずかでも経験すると、ともすると卑屈になって、皆様に謝罪しなければならないという気持ちも湧いてきてしまうのですが謝罪はいたしません。謝罪すべきは名護署であり、基地建設を強行しようとする勢力だと信じるからです。
しかし、動いて下さった皆様には、深く頭を垂れて感謝をしたいと思います。ありがとうございました。今後とも、連帯をよろしくお願いいたします。

2006年9月28日
***********************************************************
   平良 夏芽(タイラナツメ) 日本キリスト教団うふざと教会牧師




posted by nagoya-jiyu at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | なごや自由学校以外のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月25日

平良夏芽さん逮捕

沖縄の平良夏芽さんが逮捕されました。現在、拘留されている名護警察署で、抗議の断食を始めているそうです。
以下、情報です。どんな形でもいいので、ぜひ抗議や情報の発信を。

27日と30日18時から19時で緊急抗議集会を栄三越前で行います。ぜひ集結を。

//////////////////////////////////////////
●第1報
本日10時頃、沖縄県名護市にあるキャンプシュワブゲート前で、防衛施設局主導のシュワブ内調査に抗議して20数名が集まっていたところ、施設局の車が強行突破しようとしました。これは先週も同じことがあり、住民たちが阻止したのですが、今回はより強引になって来たとのこと。
続きを読む
posted by nagoya-jiyu at 17:30| Comment(4) | TrackBack(3) | なごや自由学校以外のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

賛同を求めています。フィリピンで起きている深刻な人権侵害

 下記のようにフィリピンでは、非常に深刻な人権侵害が起きています。
 左派政党の関係者を中心に、農民リーダーや牧師などが、国軍や警察と思われる人たちに、次々と殺されているという、異常な事態になっています。


--------------以下、転送歓迎----------------

ぜひ皆さんに、以下の声明への賛同(個人・団体)をお願いします。
(この文章の最後に、賛同のフォーマットと集約先を載せています。)

集約締め切りは、10月31日(火)です。

人権侵害・超法規的殺害に関する詳細は、以下のホームページをご覧ください。
http://ngo-ph-rights.jugem.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
内閣総理大臣 様
続きを読む
posted by nagoya-jiyu at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | なごや自由学校以外のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

第11回 WTO・FTA 市民フォーラムin 神奈川

以前、名古屋でやったときには自由学校がホスト役を担った、WTO・FTA 市民フォーラム。こんどは、神奈川で、A SEED JAPANが中心になって開催されることになりました。どうごご参加を。

┏━◇・◇・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇・◇・━┓

       第11回 WTO・FTA 市民フォーラムin 神奈川
  シンポジウム 「 神奈川発:私たちの暮らしとグローバル経済 」
         〜地域が変われば、世界が変わる〜
        2006年10月7日(土)〜10月8日(日)
   
┗━◇・◇・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇・◇・━┛

「安全な食物を食べて生活したい!」
続きを読む
posted by nagoya-jiyu at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | なごや自由学校以外のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月06日

フィリピン 超法規的処刑

■■7/16 緊急報告会のご案内 ■■

  フィリピン 激発する人権侵害
   ――次々に起こる「暗殺」に弾圧される市民の声

  2006年7月16日(日) 14:00〜16:00
  名古屋学生青年センター

フィリピン各地で、市民、ジャーナリスト、教会関係者に対する殺害、誘拐などが次々と起こっています。

この緊急集会の案内をさらに読む
posted by nagoya-jiyu at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) | なごや自由学校以外のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月22日

PARC自由学校のエクスポージャー・ツアー

以下は、東京の、PARC自由学校からのお知らせです。
個人では訪れにくい、山間の農村を中心にまわるツアーだそうで、さまざまな少数民族と出会い、あわせて、中国の農村や、都市と農村の格差、経済発展と環境について学ぶことができるそうです。
ぜひどうぞ。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

PARC自由学校 エクスポージャー・ツアーのご案内
=======================================

中国雲南省 少数民族のクラス村をたずねる <10日間の旅>

7月29日〜8月7日 ¥232,000

さらにツアーの詳細を見る。
posted by nagoya-jiyu at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | なごや自由学校以外のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。