2006年05月09日

田中優さんの新刊

以前自由学校でも講師をしていただいた田中優さんが、5月10日、岩波ブックレットから、新著を出しました。

「戦争って,環境問題と関係ないと思ってた」
−平和をあきらめたら、地球に誰も生き残れない
    480円+税 (岩波ブックレット)<著者自身の紹介文>

 平和をあきらめて、環境問題の解決だけ進めたらどうなるか−−それを真剣に調べてみました。やっぱり人類は生き残れません。ではどうしたら戦争を止められるのか、戦争の原因はどこにあるのか−−それを調べた結果は、エネルギーの問題と金儲けの仕組みにありました。どちらも私たちの生活と密着した問題です。ところが戦争の現実は、エネルギーや金儲けのフィルターを通して見ると現実感がなくなります。このままでは戦争の悲惨さを実感したり、その悲劇に共感したりすることもできません。
 では、どうしたら戦争の悲惨な現実に共感できるのか、戦争をさせないために、どう社会を組み換えていったらいいのか。それを一緒に考えてほしいと思います。そのきっかけになる一冊のつもりで書きました。ぜひ手にとって見てほしいと思います。
 あきらめずに平和を求めることは、環境問題の解決にもつながるのです。


posted by nagoya-jiyu at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 講師近況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。