2006年07月30日

ODAについての講座を行いました。

7月29日に、「これまでのODAと私たち」という講座を行いました。講師はAMネットの神田浩史さん。
コンサルタント時代のODAをめぐる様々な経験とそこから見えてきた課題、戦争の賠償(実は海外投資を露骨に目的にしていた)を原型としてスタートした日本のODAの特殊な歴史、世界的に珍しい利子付きで返してもらう形での日本の途上国への「援助」、郵貯や税金や年金とODAとの関係、国益ではなく南北格差の調整のメカニズムとしてのODAの重要性、住民主体のODAの重要性、行政機関に直接意見するという投票だけでなく私たちが持っている権利、世界的な貧困削減の中でのODAの意味、など、3時間にわたってお話しいただきました。
060729_1411〜0001.jpg


posted by nagoya-jiyu at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 講座報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

ファシリテーター講座

060722_1928〜0001.jpgファシリテーター講座が終了しました。
写真は終了後の交流会
posted by nagoya-jiyu at 10:29| Comment(0) | TrackBack(1) | 講座報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月06日

フィリピン 超法規的処刑

■■7/16 緊急報告会のご案内 ■■

  フィリピン 激発する人権侵害
   ――次々に起こる「暗殺」に弾圧される市民の声

  2006年7月16日(日) 14:00〜16:00
  名古屋学生青年センター

フィリピン各地で、市民、ジャーナリスト、教会関係者に対する殺害、誘拐などが次々と起こっています。

この緊急集会の案内をさらに読む
posted by nagoya-jiyu at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) | なごや自由学校以外のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月04日

脱カップルの講座終了

7月2日に、3回シリーズの脱カップルの講座が終了しました。
楽しい参加者で、爆笑の講座になりました。

講座の時に使った「考えてみよう」から抜粋します。


考えてみよう
*「心変わりの自由もある」という意見には、本当の恋愛を知らないだけだ、との反論があります。どう思いますか?


====
以下、いくつかレジュメから抜粋。
*新しい「名前のない関係」の創造へ
*固定的な「恋愛・結婚」の枠を越える多様な関係・生き方
*特定者への閉鎖的なエゴ的役割的愛情ではない形、つながりの行為をしたい、誰かのために何かをしたい、、、、そっちの行為こそ不可欠で、恋人や家族との関係はその一形態。
*友情と恋愛とグレーゾーンと
*相手、他者に自分の人生を預けない。
posted by nagoya-jiyu at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 講座報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。